次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

「小林カツ代」人気再燃は何を意味するのか

ノンジャンル

「小林カツ代」人気再燃は何を意味するのか
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

没後3年、レシピ本やエッセー本が続々発売

没後3年、時短料理で一世を風靡した料理研究家、小林カツ代の関連本出版が相次

いでいる。昨年には『小林カツ代の永久不滅レシピ101』や『小林カツ代のおかず

道場』などレシピ本が発売されたほか、今年に入ってからも1月に『小林カツ代

伝』、4月には未発表原稿などが掲載された『小林カツ代の日常茶飯 食の思想』

が発売された.

 

なぜ、小林カツ代が今、また注目されているのか。その前に、通常、テレビや雑誌、レシピ本などで人気を博す料理研究家は、本人とともにレシピも忘れられやすことを指摘したい。これには3つ理由がある。

1つは、レシピの奥には考案者の思想や生き方、好みなどが隠されていること。万人のものとして活用されるレシピは、同時にとても個人的なものでもある。素材の使い方、調理法などその人ならではの料理や、語り口調などの伝え方が、ファンを引き寄せる。タレント性と切り離せないがゆえに、本人が出なくなると忘れられるのは仕方がない側面もある。

料理や食材にも流行がある

2つ目は、レシピにも旬があること。使われる食材や調味料だけでなく、調理道具にもトレンドがあり、次々と新しいものが登場する。新しい道具や食材を使いこなすための提案を行うのも、料理研究家の仕事である。

3つ目は、料理自体にも流行があること。高度成長期には洋食が、昭和後期には本格中華やイタリアンがはやり、平成の初めの1990年代はエスニックがはやった。共働き時代の今は、省力化が大きなポイントになっている。どんどん時代が変わる中、昔のレシピに注目を集めるには、誰かが新しい解釈やアレンジを施さなければならない。かくして、レシピの世界は栄枯盛衰が激しくなる。

世に料理研究家はたくさんいる。それぞれが独自性のあるレシピを提案し、メディアで活躍している。料理番組はいくつもあるし、レシピ本の出版も盛んだ。

2005年8月にくも膜下出血で倒れてメディアに出なくなり、2014年1月に亡くなった小林は、とっくに忘れられていてもおかしくなかった。再び脚光を浴びる理由を探るには、彼女自身の特質を知る必要がある。

たとえば、唐揚げを少ない油で作る。弁当に入れるこんにゃくやがんもどきは、前夜に調味液に漬け込み、翌朝3分煮立てれば完成。総菜の活用もOK。味にムラがあっても、かえって食べ飽きない料理と肯定する。「できない」と尻込みする人の背中を押し、「おいしいことが1番」と笑顔で伝え続けた彼女の料理哲学は現在も通用する。むしろ、多忙な人が増えた今だからこそ、その哲学とレシピが切実に求められている。倒れる直前によく言っていたという「私が死んでもレシピは残る」という言葉どおりの現在がある。


カニの通販サイト【シーフード本舗】


★ あなたも日々の出来事や面白い発見など日記感覚で下記のキュレーションサイトに書いてみませんか? ついでにお使いが稼げちゃうサイト!



5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録